テクノストレスの危険な症状

 

テクノストレスの危険な症状

 

ここでは「テクノストレスの危険な症状」について

 

テクノストレス症候群とは、
コンピューターを使う上で、心理的な苦痛を感じる症状のことです。

 

 

その種類には2つあり、

 

1つはコンピュータの機能を使いこなせないことによるテクノ不安症

 

もう一つは生活の一部になるほどコンピューターに依存してしまう
テクノ依存症です。

 

テクノ不安症とは

 

テクノ不安症は、コンピューターに苦手意識を感じている人が、
苦痛を感じながらも無理に使ううちに苦痛や不安が蓄積され、
体調を崩してしまうものです。

 

 

自律神経の失調を促してしまい、気が滅入ってしまうようです。

 

今までコンピューターには触れたことがない中高年の方に多く、
仕事で急にコンピューターを使い始めた場合に多く見られるようです。

 

 

テクノ依存症

 

テクノ依存症は、コンピューターにのめり込みすぎることで現れる症状で、
インターネットなどの技術が急激に発展した
先進国(特に若者)の間で流行っています。

 

 

ゲームやネットにのめり込んでしまい
生活習慣に支障をきたしたり、ネット環境がないと不安になったり、
正常な人間関係を構成できなくなったりなど、

 

社会問題の一つになっています。

 

 

個人差と自覚症状

全く同じ状況で同じような苦痛を受けても、
症状が重い人と、症状が軽い人がいます。

 

 

また、ストレスというものは必ずしも自覚症状があるわけではなく、

 

自分ではそこまで苦痛に感じていないように思っていても
実は脳や心はかなりのストレスを受けていることがあります。

 

テクノ不安症について詳しく見る
テクノ依存症について詳しく見る


このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

テクノストレスに関係する記事

テクノストレスの危険な症状


ここでは「テクノストレスの危険な症状」についてテクノストレス症候群とは、コンピュ...

≫続きを読む

 

テクノ不安症の詳しい症状と原因


テクノストレスによって引き起こされるテクノ不安症。その概要は以前にも説明させてい...

≫続きを読む

 

テクノ不安症の克服、予防・改善策


次はテクノ不安症の克服、予防・改善策を見ていきましょう。テクノ不安症になってしま...

≫続きを読む

 

テクノ依存症の原因と症状の具体例


「テクノ依存症」については、以前「テクノストレスの危険な症状」の記事にも記述しま...

≫続きを読む

 

テクノ依存症の対策・予防・改善策


ここではテクノ依存症の対策・予防と改善策について見ていきましょう。テクノ依存症は...

≫続きを読む

 


 
トップページ ストレス研究 仕事のストレス解決法 ストレスと食事 サイトマップ