イライラ対処で仕事効率UP

 

サイクリングで仕事の効率も上がる!?

イライラ対処度

費用

 

 

仕事の効率も上がるイライラ対処法として、今回はサイクリングをご紹介。

 

仕事のイライラを対処したくても、
なかなか時間を作れないことが多いのではないでしょうか。

 

そんなときは、サイクリングをおすすめします。

 

 

 

他の対処法にはない魅力がある

 

サイクリングでのイライラ軽減方法なら、毎日の通勤を自転車に換えればいいだけですので、仕事で忙しい人でも効率よくできます。
風を感じ、ちょうど良い気分転換、さらにダイエットにもなります。

 

また、サイクリングはジョギングよりも長距離の旅ができて、
足腰に負担がかからずに気分転換できるのも魅力の一つです。

 

 

仕事の成績も上がる!?

毎朝通勤でサイクリングをするのは、さすがに面倒だと感じる人もいるでしょう。しかし、朝に30分〜1時間程度の軽い有酸素運動をすると、脳が活性化して仕事の効率も上がるんです。

ある実験で、授業前に運動を取り入れた学生は、そうでない学生よりも15パーセント以上成績が向上したという結果があります。

 

 

また、どんな仕事にもヒラメキが大事ですが、
ヒラメキを促してくれるのが脳波の一つであるθ(シータ波)です。

 

人がどこかに移動するとき、脳はこのθ波を活発に出すようです。
そこで、サイクリングでイライラを対処しつつ、たくさんの移動でθ波を出します。

 

そうしてヒラメキ易い状態にすれば、
さらに仕事も上手くいく可能性がありますね。

 

 

休日も取り入れてみよう!
仕事の日だけでなく、休日にもイライラを軽減し、翌週からのイライラに耐えうる身心を作りましょう。

 

こんな方法もある

自分があまり知らない土地を走ることで、いつもと変わったイライラ対処ができます。車のトランクに自転車をのせて、遠出してみましょう。

 

 

豆知識
上記の方法をカーサイクリングと言い、
一般的な方法(近所を散歩するように走る)はポタリングといいます。

 

ページ右上からほかのストレス解消法を見る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 


 
トップページ ストレス研究 仕事のストレス解決法 ストレスと食事 サイトマップ