ストレスに強くなるDVD

 

DVDを観る

軽減度

費用

 

人は、映画やドラマなどのフィクションに入り込むことによって、
ドキドキしたり心が温まったりします。

 

これによって、非日常体験ができることが、
ストレス軽減に大きく作用しているのです。

 

 

当サイトでは、毎回のように
「非日常体験によるストレス軽減」を推してきましたので、
ここでは割愛させていただきますが、やはり重要な要素になってきます。

 

 

DVDを楽しむだけでも効果は充分あるでしょう。
しかし、ストレスに強くなるには
「泣ける」DVDを借りてくることがポイントです。

 

 

泣くとストレスに強くなる?

 

人がストレスを軽減するためには笑ったり・叫んだり・汗を流したりと様々な方法があります。しかしそれらの手段と、泣くことによるストレス軽減法の大きく異なる点は「効果の持続時間」です。

 

泣いて解消したあとの体には、ストレスが溜まりにくく、
効果は数日のあいだ継続します。
つまりこの期間中はストレスに強くなっている状態です。

 

この効果を利用し、土日に泣いておくことで、
翌週からの仕事を乗り切りましょう。

 

 

ストレスに有効な呼吸法に!?

人はイライラしているときや落ち込んでいるとき、息を「小さく吸って小さく吐く」状態になっていて、そのスピードも早くなる傾向があります。

 

しかし、泣いている時を思い出してください。
呼吸は「大きく吸って大きく吐く」状態かつ、ゆっくりしている筈です。

 

これによりストレスで弱っている脳に充分な酸素が送り込まれ、
疲労状態から回復します。

 

 

ということで、レンタルDVDショップで自分の興味があるドラマや映画などを、好きなだけ借りてきて気の済むまで観てやりましょう。

部屋を暗くして観ることで、DVD以外の視覚的情報をシャットアウトしましょう。
ストーリーにのめり込むほど効果UPです。

 

ページ右上からほかのストレス解消法を見る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 


 
トップページ ストレス研究 仕事のストレス解決法 ストレスと食事 サイトマップ