ストレス脳には料理が一番

 

脳のストレスには料理をすると良い

ストレス解消度

費用

 

昔、海外の脳科学者が自殺者の脳を調べた結果、
前頭葉が収縮しているのを発見しました。

 

このことから、健康な人であっても、毎日積み重なるストレスが原因で、
前頭葉が収縮を起こす可能性があると言われています。

 

 

これだけを聞くと怖くてたまりませんが、
脳は現代の医学でもまだまだ解明されない不思議が多く、
その可能性は無限大です。

 

 

つまり、体を動かしたり普段と違う頭の使い方で脳に刺激を与えれば、
前頭葉の収縮を阻止することができるかもしれません。

 

 

そこで今回は、前頭葉を効果的に鍛えることができる
料理について書いていきます。

 

料理が脳を鍛える理由

 

料理は、人が生活するうえで欠かせない作業です。
そして、他の動物にはできないとても知的な行為といえます。

  • 何を作るか考える
  • 必要な食材は何か考える
  • 買い出しに行く
  • 調理する

以上の行為によって、脳の前頭葉が活発に動くことで
人は自然と脳を鍛えているそうです。

 

 

料理は脳がフル回転

それもそのはずで、季節や値段を考えて食材の調達をし、
食材ごとに適した処理が必要ですし、
調理するにも多くの作業を並行してやります。

 

脳のストレス解消だけじゃない

さらに、ある研究では精神が安定するという結果や、
さらには認知症まで予防できるという結果が出ているようです。
脳のストレス解消以外にも役立つようですね。

 

 

毎日コンビニやスーパーのお弁当などで済ませている独身の方、
奥さんに任せている方も、
たま料理すると脳ストレスの解消につながるかもしれません。

 

ページ右上からほかのストレス解消法を見る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 


 
トップページ ストレス研究 仕事のストレス解決法 ストレスと食事 サイトマップ