ストレスがたまる人にオススメ

 

部屋を掃除するとストレスがたまりにくくなる!?

発散度

費用

 

ストレスがたまりやすいあなたには、まずこのページを読んで欲しいです。

 

ストレスがたまりやすいあなたの部屋は、キレイですか?

 

 

掃除に集中して取り組んでいると、
頭の中にある引っかかりや不安が消え、無心で行動できます。

 

つまり、掃除とは動きながらにしてリラックスできる方法なのです。

 

 

この集中というのは、日常で受けたイライラや不安を忘れさせ
目の前にある「掃除」という目的だけに注力できている状態です。

 

これだけの集中力で成し遂げることができた掃除には、
とても充実感があり、ストレス解消に効果的でしょう。

 

 

また、ゴチャゴチャしていたり汚い部屋がキレイになれば、
心の中までスッキリできます。

 

心の中がスッキリすれば、気持ちも前向きになること間違いないでしょう!

 

 

掃除をすると幸福ホルモン「セロトニン」が増える!

 

床を拭いたり掃除機をかけたりすると
幸福ホルモン「セロトニン」が増えます。

 

これは、床を拭いたり掃除機をかけたりする「反復動作」という、
繰り返し行ったり来たりする運動が関係していると言われています。

 

 

「心」に確実に効果アリ

ある精神科医の話では、日常的にストレスを感じている患者に
掃除の習慣を付けてもらうと顔つきが変わり、状態が良くなったのだとか。

 

 

日々のストレスで気持ちがブルーになっていると、
カラダを動かすのが憂鬱になり、「ひきこもりがち」になってしまいます。

 

すると、仕事のことを考えたりして、またストレスが溜まってしまいます。
いつでも手軽に始められる掃除で、そんな悪い流れを変えましょう。

 

 

いっぺんに全部はNG

部屋全体を一日でキレイにしようとしても、
日が暮れても終わらないことがほとんどでしょう。

 

一日で終わる範囲でなければ、
掃除が途中なのに休みが終わり、逆にストレス要因になってしまいます。

 

 

コツ1
その日だけでやり切れそうな範囲を決め、完璧にしましょう。

 

コツ2
窓や蛍光灯、電球など、ホコリが被るとを遮るモノをキレイにすると部屋が明るく見えます。

 

コツ3
好きな音楽を聞きながらやると効果が高くなります。

 

コツ4
短時間でパパッとキレイにしましょう。

 

ページ右上からほかのストレス解消法を見る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 


 
トップページ ストレス研究 仕事のストレス解決法 ストレスと食事 サイトマップ