ストレスには睡眠が効果的

 

睡眠

睡眠中の猫

解消度

費用

 

夜更かしが当たり前になっている現代で、
「睡眠」は誰もが考えつくストレスの解消方法です。

 

 

人間はストレスを受け続けると、だんだん脳が疲れてきます。
その脳の疲れをとるには睡眠が一番ですね。

 

睡眠を満足にとらないと、脳の様々な機能がうまくいかず、
些細なストレスにも敏感になって、モロくなってしまいます。

 

 

そして、集中力が低下して、
仕事のミスが多くなってしまうなんてことも・・・

 

睡眠

 

睡眠は、そもそも昼間にフルで働いてくれた脳に、
ゆっくり休んでもらう絶対に必要な行為ですね。

 

 

睡眠は長いだけではダメ

 

ただ単に睡眠時間が長いということでは
「十分で満足な睡眠」とは言い切れません。

 

途中で目覚めてしまうことなく、
だいたい6時間はじっくり眠れたときには、目覚めもすっきりします。

 

睡眠

 

また、平日に夜更かしして、
休日にたくさん寝ている方はかなり多いと思いますが、
これはかえって平日の睡眠の質が下がってしまいます。

 

生活のリズムが狂ってしまうんですね。

 

 

ストレスと睡眠不足の悪循環

 

ストレスを受けていると、仕事中でも関係なく
眠気を感じてしまうのに、夜は眠りが浅かったりしませんか?

 

 

これは、ストレスを受けたときに分泌される
自律神経系のホルモンが関係しています。

 

このホルモンは身体を緊張させてしまう力があるので、
過剰に分泌されるとなかなか熟睡することができなくなってしまいます。

 

 

しかも皮肉なことに、このホルモンは睡眠中に分解されるものなので、
睡眠の質が悪いと、
緊張ホルモンがいつまでたっても身体から無くならないんですね。

 

 

つまり抜け出せなくなってしまうと無限に悪い連鎖が・・・

 

不眠改善のツボを押して対処しよう!

 

悪い連鎖を断ち切るために、不眠を改善するツボを知っていただきます。
自分にあったツボを知り、継続することで快眠を手に入れましょう。

 

また、足ツボはセルフでもできますが、
なるべくプロにやってもらうことをオススメします。

 

心臓のツボは左足にあるので、左足から始めるようにしてください。

 

快眠に効くツボ

 

安眠
耳の後ろにくぼみがあります。
そのあたりを押して気持ちがいいところが睡眠に効くツボです。
失眠
足裏のかかと部分のぽっこりした山がありますね?
その中央に失眠というツボがあります。不眠に効くツボです。
百会
両耳から頭頂へ結んだ線と、鼻から頭頂に結んだ線の交点にあるツボです。
不眠に効き、様々な効果がある万能のツボです。

 

ストレスに効くツボ

太衝
足の甲の中央部分。
足の親指と人差し指の骨の谷間の終点。押さえると痛い。
ストレスを和らげ、血流の促進に効果アリ。

 

ページ右上からほかのストレス解消法を見る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 


 
トップページ ストレス研究 仕事のストレス解決法 ストレスと食事 サイトマップ