ストレス反応の第3段階

 

ストレスによる反応〜レベル3疲憊期〜

 

前回の記事では、ストレスを受けた体が、それに耐えられるよう抵抗力を上げて、覚醒状態を保とうとする「抵抗期」について話しました。

 

そして、その覚醒状態も長くは続かないことについても少し触れました。
今回はそこを詳しく掘り下げていきましょう。

 

 

ストレスを受けると、はじめはそれに対して体が耐えられるように抵抗力を上げますが、ストレスが慢性的に続いてしまう場合、
エネルギーが足りなくなってしまいます。

 

このガス欠のようになった状態を「疲憊期(ひはいき)」といいます。

 

 

 

疲憊期の症状

 

疲憊期になるまでストレスを受け続けると、
これまでの抵抗力は嘘のように無くなってしまいます。

 

目に見える症状としては、顔色が悪くなったり、消化器官が正常に働かなくなったり(下痢)、体重が減ったりします。

 

また、わかりにくいものでいうと体温と血圧、血糖値が下がります。
そして、人によっては歯茎が腫れたり、
口の中が荒れたりという症状まで出てくるようです。

 

 

ここまでくると命に関わる
慢性的なストレスがあまりにも続くと、過労で倒れることもあります。

 

また、自ら命を絶ったりする可能性もでてくるので、
命に関わる問題と言ってもいいぐらいです。

 

疲憊期でも特に重度になるととても危険な状態ですので、
早急なストレス原因の解決が求められます。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

 

関連ページ一覧

ストレスとは | ストレス耐性UPには知識をつける


ストレスというのは・緊張しているとき・気を遣うとき・我慢をするときなど、不快で害を及ぼす可...

≫続きを読む

 

あなたがイライラしやすい原因はコレだった


人がイライラしやすい原因として、一般に考えられる方法はなんだと思いますか?職場の人間関係や...

≫続きを読む

 

友達の数とストレスは関係する?


友達の数とストレスは関係があるのか見ていきましょう。友達があまり多くない「内気」な人は、ス...

≫続きを読む

 

ストレスによる反応〜レベル1警告反応期〜


私たちの体は、ストレスを受けたとき、その強さや長さのレベルに応じた反応を示すようにつくられ...

≫続きを読む

 

ストレスによる反応〜レベル2抵抗期〜


前回の記事では、ストレスを受けたとき、何もできない状態から、ようやく体が反応・覚醒し、スト...

≫続きを読む

 

ストレスによる反応〜レベル3疲憊期〜


前回の記事では、ストレスを受けた体が、それに耐えられるよう抵抗力を上げて、覚醒状態を保とう...

≫続きを読む

 

うつの人が気晴らしできる方法


うつ気味の心を気晴らしするには、普段とは違った体験が必要です。たとえば、日常であまり使って...

≫続きを読む

 

うつにならない人の特徴


うつにならない人の特徴は、なんだと思いますか?考えられる要因は2つあります。1つ目は問題を...

≫続きを読む

 

落ち着きがない性格だとストレスがたまりやすい!?


落ち着きがない人は、ストレスがたまりやすい性格だと言えます。それは、常時何かをしていないと...

≫続きを読む

 

ストレスコーピングの種類と具体例、方法を紹介


ストレスコーピングとは、自分が苦痛に感じているストレスに対して、その種類にマッチした対処方...

≫続きを読む

 

これができれば気持ちのコントロールができる


気持ちのコントロールは難しいですよね。私たちはストレス社会ということもあってか、いつもスト...

≫続きを読む

 

聞き上手から学ぶ「人とうまく話す方法」


「人とうまく話す方法」に悩んでいる人は、「聞き上手の人は好感度が高い」という言葉を聞いたこ...

≫続きを読む

 

夫・妻との会話がストレスに感じる理由と解決法


夫・妻との会話をストレスに感じている家庭は意外に多いです。その原因はおもに、「話が噛み合わ...

≫続きを読む

 

会話がストレス解消になる理由


誰でも苦しい時や悲しい時には、誰かに話したい・聞いてもらいたいと思うものです。気持ちを言葉...

≫続きを読む

 

職場やバイトで他人と打ち解けられない人が2秒で打ち解ける方法


職場やバイトで、他人と打ち解けられない人がいます。他人との交流は、なかなか難しいものがあり...

≫続きを読む

 


 
トップページ ストレス研究 仕事のストレス解決法 ストレスと食事 サイトマップ